巻き藁を使って形稽古

今日は高田馬場場所で稽古。残念ながら稽古場所が狭いのです。同時に稽古できるのは4~5人ぐらいかな。ということで、場所長のS口さんは色々工夫してくれます。今回は試斬に使う巻き藁を濡らさずに立てておき(試斬の時は一晩水につける)それに向かって斬りつけるというもの。真の初太刀の逆袈裟。水月の突き・・・。なかなか稽古になります。いいアイディアでした。
c0023172_13421330.jpg

終わってから「刀剣無外堂」で反省会。刀を眺めつつ居合談義・・・ついつい過ごしてしまいます。
c0023172_13424745.jpg

by gojyaku | 2005-07-12 23:16 | 無外流居合