「悟雀の部屋」の管理人・悟雀おじさんの着物や居合をはじめとする和(環)日記です。


by gojyaku

旅日記の3

旅から帰り、一杯やりながら写真整理したり・・・・。この時間が楽しいのかも・・。
昨日は、雨でした。大阪の鷹さん達と別れて京都へ。祇園に宿をとっていたのですが、せっかくの祇園の街、花見小路も雨です。残念。
c0023172_21163663.jpg

宿で昨日分のブログ書いてから食事へ。「がんこ・高瀬川二条苑」です。
いつも、「きものde銀座」の2次会で使っている、「がんこ・銀座一丁目店」の店長さんが予約を入れてくれました。おかげで・・・VIP待遇です。
素敵な坪庭のある四畳半の個室。店長さんがご挨拶に来てくれたり、食事の後庭を案内してくれたり・・・。いや~、大満足の食事でした。
c0023172_212516100.jpg


今日は、朝から曇り空。昨日よりも寒いかもしれない。風が強いのです。
朝食前に知恩院などを散歩。HP玄関用のいい写真が撮れました。
宿をチエックアウトして、今日の旅の始まり。今回の旅は、ゆっくり気ままに京都を歩く・・・がコンセプト。テーマの一つは、「冬の特別公開を巡る」です。
昨日は六波羅蜜寺で教科書で見た空也上人像と清盛像を拝観。今日は、まず東寺に行きました。塔の内部公開と観智院の武蔵の絵。しかし、行ったらテントを張っている。ん・・明日は21日。東寺の市です。準備している。ハニーが「クソッ!」と一言。
c0023172_2136195.jpg

続いて清水寺へ・・・。茶わん坂をゆっくり歩いてみました。こんなにのんびり歩いたの初めてかも。ハニーさん、お土産の物色で忙しい。
c0023172_21383329.jpg

清水寺・成就院のお庭はよかったです。まぁ清水の舞台は定番で・・・撮られた。
c0023172_21434452.jpg

三年坂・二年坂と下って、京都の風情を楽しみました。
c0023172_21451323.jpg

ゆっくりしよう・・と言いつつ、やっぱりやってしまった。霊山護国神社。坂本龍馬のお墓にお参りするため山登りです。降りてきてから、今度は石塀小路散策。ハニーの「疲れた・・・お腹空いた・・・」の声が聞こえてきそう。時間を見たら2時。限界か。
ふと、目に入ったお店。素敵な門構えです。よし入るぞ・・・ってことで入ったのが「茶寮・波ぎ」さん。
c0023172_21535436.jpg

テーブル席とお座敷とあって・・・結構空いているのです。お座敷からは庭が見えていい雰囲気で。問題は料理とお値段。チープな悟雀にとって重大な問題です。で、いただいたのが「にしん蕎麦セット」にしん蕎麦にかやくご飯と香の物が付いています。外は風花が舞っていて・・・寒い。温かい蕎麦。いい味で煮てあるにしん。ちょっと薄味なかやくご飯。美味い。
お値段は1250円。清水から知恩院にむかうこの道の中で、この値段は・・・許す。
ガイドブックにはないけれど、ちょっといい店を発見したときは嬉しいです。
c0023172_21593188.jpg

八坂神社を参拝して・・もう帰る時間。京都駅に向かいました。
で、帰りの新幹線の悟雀のお楽しみ。
c0023172_2214413.jpg

はにーさんのお土産の、桜の半襟(端布)と桜の柄の匂い印籠です。
c0023172_2232763.jpg

by gojyaku | 2005-02-20 22:08 |