「悟雀の部屋」の管理人・悟雀おじさんの着物や居合をはじめとする和(環)日記です。


by gojyaku

カテゴリ:無外流居合( 123 )

本格稽古・・・。

今日は麹町に出かけて稽古です。麹町、市ヶ谷などの稽古場だと自分の稽古に集中できます。今日は基本1.2と真を徹底的にやってみました。とにかく「真で巻き藁を斬る」という課題は大きい。今日は何とか一握り前で抜く・・という感覚がつかめたような気がします。
by gojyaku | 2006-06-08 22:53 | 無外流居合

馬場で稽古

今日は馬場で稽古でした。玄関を入るとかなりの数の履物が並んでいる。凄いなぁ・・・・。
新入会員が2名おりました。頑張って稽古してくださいね。
c0023172_12504559.jpg

終了後はいつものように「無外堂」で反省会。いつもお世話になってすみません。
c0023172_12505255.jpg

by gojyaku | 2006-06-06 23:43 | 無外流居合

パック斬り

今週も忙しくて、思うように稽古ができない・・・。なんとかしないと・・・。
ということで、今日は午前中仕事でしたが、帰りに池袋稽古場に寄りました。
c0023172_1216521.jpg

土曜・池袋の名物牛乳パック斬り・・。S口場所長、お見事・・・。
私も、挑戦。このところ肘を痛めていたので斬りは控えていたので、ちょっと自信ありませんでしたが・・・何とか斬れました。
9月までに「真プラス横一文字」で一畳斬る・・・が当面の課題・・・・厳しい!
by gojyaku | 2006-06-03 20:07 | 無外流居合

初心者講習会

午前中はいつもの通り池袋で稽古。終了後秋葉原へ。初心者講習会です。
K田先生の指導での講習です。初めて稽古するという方も参加していて、稽古着の着方、刀の差し方から指導。
c0023172_1212048.jpg

そして、いつものように非常にわかりやすい指導で、勉強になったと思います。
c0023172_1212838.jpg

終了後は、家で着物に着替えて着物仲間の飲み会に合流。忙しい一日だった。
by gojyaku | 2006-05-28 23:00 | 無外流居合

本部稽古・・・か?

本日は久しぶりの本部での御宗家にご指導いただく稽古でした。肘の痛みも薄らいできたので大丈夫かと思いますが、また少し痛いか。今日の稽古のメインの養成部の方は、K林さんとT中さん、そして場所長のT岡さんと私が一緒に稽古。遅れて黒田先生も登場。基本1.2.3が1時間、座技「水月」と立技「夢想返し」で30分。あとは「無外流剣術・刃引きの形」30分というスケジュールでした。しかし、刃引きの形は奥が深い・・・。右足で捌くか、左足で捌くか・・・この違いが生死を分ける・・・すさまじいものです。
終わって着替えていたら、M屋さん登場。9時30分からのコースで稽古です。しかし、御宗家とマンツーマン状況でした。こりゃいい稽古になるぞ・・頑張れM屋!
c0023172_0221275.jpg

そして、稽古の終わった私、K林、T岡の三名は反省会です。
会場は三越前「おいしい魚 室町東洋」です。
c0023172_0223257.jpg

付き出しも結構いけてました。お陰様で、ちょと飲み過ぎ・・・?
c0023172_0224338.jpg


M屋さん・・・ご免なさい!
by gojyaku | 2006-05-26 23:49 | 無外流居合

昇段シュミレーション

本日は「高田馬場」稽古場で稽古。昇段審査が近づいているのでシュミレーションをやりました。本部道場の入り方からおさらいです。
参段を受けるK林さん、弐段を受けるM屋さんと麹町のIさん。新しい会員も一緒に丁寧にきちんと刀礼からやり直しです。方針心得の暗唱から試技、そして終わりの刀礼・・・。きっちりとやってもらいました。
しかし・・・厳しい・・・。やはり、きちんと見てみると・・・癖やら自分なりの解釈やら・・・基本からずれてしまっている部分が目につきます。
本当に、きちんと丁寧に稽古しないといけないんですね。また、池袋は人数が多くてなかなか一人一人の細かい部分まで目が届かない・・・。それではいけないんですねぇ。
私たち、場所長や指導員がもっと工夫したり、気を配ったりして・・・丁寧に教えていかないと・・・全体の質が落ちてしまうなぁ・・・と痛感いたしました・・・。
一緒に稽古してる皆さん・・・頑張りましょうね。
by gojyaku | 2006-05-09 23:16 | 無外流居合

本日の稽古

本日の稽古・・・基本に忠実に・・・正しく!
まず刀礼等の所作。一つ一つ正しく、丁寧に・・・。
理合いを正しく知ること。
真の弐の太刀と連の弐の太刀の違いは・・・・。
実際に敵と相対する位置に向かい合い、どの位置の敵をどのように斬るのか確認。
連の初太刀は物打ちで斬るのではなく、鍔元に近い部分で相手の頭をたたき割る。なぜか・・・。実際に正確な間合いに他の方に膝立ちで座っていただくとわかります。なぜ後ろの敵が自分を斬らないのか・・・これも、正しい間合いに座ってきちんと動いてみれば、後ろの敵は斬らないのではなく斬ることができないのだということがわかります。自分を斬ることができない位置にいる敵を斬るには、重心の移動がなければならない・・・のです。
そうしたことを一つ一つ考えながら稽古する・・・これが大事なのですね。
by gojyaku | 2006-05-07 19:59 | 無外流居合

パック斬り

c0023172_181583.jpg

土曜池袋の稽古。お馴染み牛乳パック斬り。牛乳パックなんぞ斬ってどうするんじゃ・・・という方もいるらしい。しかし、実際にやってみるとこれが難しいのです。刃筋がきちんと通ること・・・、刀にスピードがあること。
刃筋が通らないとパックはへこむだけ。刃も入りません。
刃筋が通っていてもスピードがないと・・・途中まで刃が入って斬れるのですが、完全に斬りきれずに飛んでいってしまいます。
刃筋、スピードが共に完全で、円ではなく線運動で刀が動くと、パックは真っ二つになるのです。円運動で動いたとき・・・パックは右横か右後ろに飛びますが、線運動するとパックは右前に飛びます。これが横一文字の斬り方。
ですから、これが斬れれば巻き藁も斬れるはず・・・・なのです。
ちなみに、この写真のM田さん。初めて2つに斬りました。おめでとうございます。
by gojyaku | 2006-05-06 18:00 | 無外流居合

本部稽古

昼間ちょっと家で仕事。夕方から本部に行き、本部で稽古しました。一緒だったのは場所長仲間のM園さん、Y山さん。養成コースのS藤さん。
とにかく基本が大切・・・。御宗家から「頭を使え」とのお言葉。考えて稽古しないと上手くならないのですね。
by gojyaku | 2006-05-05 23:48 | 無外流居合

新人入会続く

『似非(エセ)無外流(無外流もどき)の某会』が盛大にWEBで宣伝を初めて以来、吹毛会もやや入会者にかげりが見られました。「やっぱり何も知らない方が見たら、あっちに引きずられるんだろうなぁ。」「しかし、何も知らないで・・・可哀想だなぁ」などと余計なお世話の心配をしていました。
しかし、このところまた見学者が増えてきた。我らが「無外流明思派・吹毛会」もWEBサイト作り直しております。その辺がよい効果を生んでいるのだろうか・・・。
私の池袋場所でも今月は3名入会しました。高田馬場も合わせれば4名です。この調子で伸びて欲しいものです。
c0023172_211787.jpg

本日の稽古はゴールデンウィークのせいか、公式サイトの予定表に誤りがあって休みになっていたからか、人数少なめ。
御宗家から、最近所作等の基本的なことがきちんとできていない会員が増えているとのご指摘もあり、本日の稽古は徹底して基本の確認でした。道場の出入りの所作から、座り方、立ち方、刀礼・・・当たり前のことをきちんとやることの大切さ・・です。新しい会員も一緒にやりましたが、ちょっと詰め込み過ぎかな。
形の稽古は「水月」「両車」の2本のみ。そして最後に「無外流剣術・刃引きの形」から「獅王剣」。
本日稽古2日目の剣道弐段「○島」君が急に生き生きとしだした。剣道で鍛えた気合い声も見事です。よしよし・・頑張れ!
今日初めて稽古する「中○君」も、ジャージで参加の「○田島さん」も頑張ってます。50歳を目前に、体作りで始められた「○○原さん」も元気です。あんまり飛ばすと・・・きついですよ。
終わってから、「飯食おう・・・」といいつつ、水分補給に「土風炉」に。
稽古の後のビールは旨いのです。あぁ また反省か。
by gojyaku | 2006-04-30 21:30 | 無外流居合