「悟雀の部屋」の管理人・悟雀おじさんの着物や居合をはじめとする和(環)日記です。


by gojyaku

<   2005年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

稽古後の懇親会

c0023172_2112569.jpg

本日は稽古後懇親会です。いつものビアレストラン。
お昼を食べて一杯やる・・・程度のはずが・・・気がついたら夕方になっていた。
大会も近いし、皆さん燃えています・・・。
by gojyaku | 2005-05-29 22:29 | 無外流居合

いいなぁ 川越骨董市

c0023172_20551631.jpg

毎月28日は川越の骨董市。今月は土曜日です。いくぞーーー!のつもりだったのに・・・・。
仕事が入ってしまいました。ハニーさんは皆さんと行ってきたのです・・・。
夜は高田馬場で飲み会。これだけは合流しました。
皆さんと「銀座」の話などをして・・・盛り上がった。
by gojyaku | 2005-05-28 23:50 | 着物

組太刀講習会

午前中はいつもの池袋場所で居合の稽古。大会前なので模擬試合をやってみました。緊張感があって言い稽古になります。
午後は秋葉原の稽古場で、組太刀の講習会。弐段以上が対象ですが、参加者は20名弱。ちょっと寂しいかな。間合いの稽古にいいですね。
c0023172_20325050.jpg

by gojyaku | 2005-05-22 19:31 | 無外流居合

下田・黒船祭

今日は下田で黒船祭。ゴールデンウィークに下田に行った玉龍さん他の銀座の仲間達。市長から参加の依頼を受けてきました。
元気なみんなは金曜夜から夜行で車。でも悟雀はそんなに元気ではありません。
今朝、新宿から踊り子号です。下田に着いてみると凄いことになっていた・・・。
c0023172_055965.jpg

改札口は関所になっていて、番人やら同心やらウロウロしています。
町の中にも、忍者やら山伏やら・・・かわいい町娘やら・・あふれています。
そんな中をパレードです。それぞれテーマの決まった集団がパレード。私たちの前は、下田のお武家様。名前を付けています。その前が「ハリス」の子孫達。
私たちはしんがりで、普通の着物人です。
c0023172_0133872.jpg

アメリカの留学生が町娘姿で「きものde銀座」のプラカード持ってくれて、見物の下田の皆さんからは「ご苦労さん。ありがとう。」の声をいただきました。
終わって、米軍の水兵さんも一緒に記念写真。
c0023172_018716.jpg

でも、この皆さん達・・・やっぱり着物大好きなのです。速攻で着物リサイクル店に直行して掘りまくっているのでした。
c0023172_0291290.jpg

ちなみに、後ろ姿は「椿さん」。日本髪、帯はこの日のために手書きした黒船「サスケハナ」です。

夜軽く懇親会。宿泊する皆さんに送られて、私たちは日帰り。後ろ髪引かれました。明日もパレードがあるのですよ・・・。
(私は稽古・・・そして組太刀の講習会なのだ!)
by gojyaku | 2005-05-21 23:55 | 着物

神田祭

今日は神田祭。無外流吹毛会の本部道場のある日本橋室町1丁目も神田明神の氏子。御輿が出るのです。今日の午前中に「室一」の御輿も神田明神に宮入しました。
私たち池袋は午前中稽古です。午後、まだ本部に行ったことがないので行ってみたいという池袋のお嬢さん二人を案内して本部に行ってみました。
1時30分から、室町1丁目の御輿渡御があります。
高田馬場場所長S口さんはお祭り男。浅草の生まれです。御神輿となったら夢中。草鞋足袋でしっかり足ごしらえして出陣です。
c0023172_20303210.jpg

池袋から行ったお嬢さん二人も袢纏を借りて参加です。とりあえず御神輿の前で吹毛会メンバーで記念写真。
c0023172_20341434.jpg

さあ、三越前に勢揃い。町会長さんの挨拶があります。
c0023172_20351422.jpg

いよいよ出発。まず鳶の頭による木遣りがあり、続いてお囃子の先導で御輿の渡御。
c0023172_20352484.jpg

あっ、吹毛会のメンバーも後ろで担いでます。池袋の二人も後ろにつかまってますよ。いや~ いい経験ですね。こんな経験ちょっとできませんよ。
c0023172_2035446.jpg

御輿が三越の入り口に入っていきます。店内に入るか・・・と思ったのですが、高さが高くて無理なようで。入り口までです。
c0023172_20374013.jpg

御輿が本部道場前の通りに入ってきました。
c0023172_20374996.jpg

お祭り男「S口場所長」ずっと担ぎっぱなし。中央で腕を突き上げています。
c0023172_2037584.jpg

さあ、本部前です。後ろのビルの最上階が吹毛会本部道場です。
c0023172_2038659.jpg

そして御輿は日本橋の前にやってきます。お江戸ですね~。久しぶりにほんとの祭をみました。楽しかった。
c0023172_2038144.jpg

by gojyaku | 2005-05-15 20:56 | 無外流居合

場所開き

c0023172_0405583.jpg

本日は高田馬場場所の場所開きでした。場所長は池袋でもお世話になっているS口参段。
池袋の人たちだけでなく、麹町や市ヶ谷の方も来てくれました。
場所としてはちょっと狭いのですが、やりようによってはいい稽古場になりそうです。
S口さん・・・頑張れ。応援します。
by gojyaku | 2005-05-10 23:58 | 無外流居合

昇段審査見学

午前中は池袋稽古場で稽古。今日は若干少なくて23名。昇級審査も実施。2級に2名、3級に2名合格。どんどん受けて、どんどん上がってほしいと思います。
午後は本部で昇段審査があるので見学に行きました。池袋関係者は4名が受けています。頑張ってほしいです。
まず参段の審査。全部で6名いたのでしょうか。
池袋関係では、今度高田馬場の場所を任されたSさん。これは「円要」の初太刀の後の追い込みですね。
c0023172_17574832.jpg

続いて、女流剣士Hさん。綺麗で迫力のある血振りです。
c0023172_175847.jpg

弐段を受けたのは池袋関係ではNさん。血振りは決まっていますが、だいぶあがっていたようです。
c0023172_17581974.jpg

そしてEさん。lこれは夢想返しの大上段。格好いい技です。
c0023172_17582836.jpg

そして、本日の受審者勢揃い。皆さん、とにかくあがっていたようですね。なにしろ、御宗家の目の前での演武です。あがるなという方が無理か。なかなか実力は発揮できなかったようです。
c0023172_17584531.jpg

今日の審査で思うこと。とにかく、刀礼をはじめとした所作をきちんと稽古しなければいけないですね。どんなにあがっていても、緊張していても、自然に体が動くように稽古する必要がある。技の稽古はその次・・・。大会に向けても刀礼、血振り、蹲踞・・・これらがきちんとできなければ勝ちはない。池袋でも徹底的にやろう。

ところで、今週末は神田祭。本部のある「室町1丁目」も御神輿や山車が出ます。吹毛会も参加します。その御神輿が三越前に飾ってあります・・・・。
c0023172_17585454.jpg

いいですねぇ・・・・。吹毛会代表で担ぐ方々・・・頑張ってくださいね。
c0023172_1759327.jpg

by gojyaku | 2005-05-08 18:21 | 無外流居合

羽二重団子

ゴールデンウイーク中盤戦も終わり。午前中仕事して、午後からどこか近場へ行ってみるか・・・。そうだ、根津神社のつつじ祭が5日までだった・・・・、などと思っていたのです。
朝、仕事をしつつTVをみていると「谷根千・・・・」と言っている。何?と思ってみていると、しっかり根津・谷中界隈を紹介しているではないですか。こりゃまずい・・・混むぞ!と思いつつも、午後から出かけていきました。
根津駅いっぱいの人です。裏はどうかな・・・?と、2丁目の「曙ハウス」あたりへ行ってみました。現役最古参のアパート。風情があります。
c0023172_18253764.jpg

でも、やっぱり大勢の人です。表から根津神社に行くには人が多すぎる。裏から廻ろう・・・ということで、根津小学校を迂回して異人坂へ行ってみると人がいない。
よし・・・お化け階段から根津神社だ。
c0023172_1826219.jpg

すれ違うのは数組のアベック。これならよし・・・。で、根津教会あたりに出てみたら・・・。やっぱり凄い人でした。
c0023172_18411529.jpg

根津神社もご覧のような人混みで、お参りもできない。こりゃダメだということで早々に退散しました。つつじなんてほとんど見ていない。
c0023172_18263673.jpg

へび道から三崎坂。谷中小学校の前から脇に入って谷中へ向かう途中で見つけたアンパンマンとバイキンマン。何じゃこりゃ・・・・。後ろが幼稚園なのです。かわいいですね。
c0023172_18271782.jpg

谷中銀座に行ってみると、ここも凄い人。「今日は異常な人の出方だ・・・!」と店のおばちゃん達が言っていました。恐るべしTV効果。そういえばTVで紹介した「メンチカツ」は行列状態。「次は○時○分にできます。」なんて書いてある。そして、隣の店のメンチは売れていない。
ここも早々に退散して、ゆうやけだんだんを登ります。
c0023172_18281022.jpg

後ろを振り返ってみたら・・・こんな状態でした。
c0023172_18283421.jpg

最後に口直し・・・・。ここもダメかな・・と思いつつ根岸の「羽二重団子」に行ってみました。ここはそんなに混んでいない。すんなり入れました。そういえばTVで「鯛焼き」は紹介したけれど、こちらは根岸なので取り上げていなかった。だからだ。
ちなみに、例の鯛焼きは1時頃には売り切れていた・・・との情報あり。
c0023172_18285240.jpg

旨い!辛党の悟雀ですが、この団子はいける。羽二重団子とはよく言った。実にきめの細かい団子で、餡もさっぱりしているし、醤油の方も絶妙な焼き加減です。
c0023172_1829941.jpg

店内に「我が輩は猫である」の一節が書いてありました。

「行きましょう。上野にしますか。芋坂に行って団子を食いましょうか。先生あすこの団子を食った事がありますか。奥さん一辺行って食って御覧。柔らかくて安いです。酒も飲ませます。」

何・・酒!慌ててメニューを見たら・・・「冷酒300円・グラス」と書いてある・・・しまった!
この焼き団子で酒・・・最高ではないですか。気付くのが遅かった。次に来たら絶対酒です。田山花袋も焼き団子に酒が好物だったとか・・・。早く言ってよ・・・・。
by gojyaku | 2005-05-05 19:25 | グルメ

蔵の街・栃木

5月4日はハニーの誕生日です。誕生日といっても・・・・・。微妙。
去年は「山形県・鶴岡」、一昨年は「箱根宮ノ下」。泊まりででかけているんですね。そういえば、一昨年の箱根行きのロマンスカーで禁煙したんですよ。丸2年になりますね。
で、今年は・・・・。突然思い立って「蔵の街・栃木」へ。
c0023172_2024990.jpg

浅草駅から東武に乗るのですが、突然だったため特急・急行はとっていない。快速で出発しました。
まずは、新栃木で下車。そして蔵の街を巡って栃木駅へ・・というコース。帰りの特急は取れたので、時間制限あり。さぁ 急ぎ足で  ゴー・・!

例幣使街道にそって、いい雰囲気の店構え。江戸時代からの味噌屋、「油屋傳兵衛」です。ロケで松たか子がこの店の前を歩いている写真があった。
c0023172_20121485.jpg

ちょっと覗いてみたら・・・・。早速やってますよ。
c0023172_20134310.jpg

前にあるものは・・・・「田楽」。こんにゃく・豆腐・里芋。そして原酒。いいのか?しょっぱなだぞ。
c0023172_20131486.jpg


大丈夫です。しっかり、いつもの駆け足旅行です。明日は端午の節句。江戸との流通でこの町が栄える原動力となった巴波川に鯉のぼり。右の蔵は麻問屋と銀行の横山郷土館です。
c0023172_20141364.jpg

人口8万5000人の町に蔵が410あるとか。その中心になるのが「蔵の街観光館」です。お土産物があったり、食事どころがあったり。私たちはお蕎麦をいただきました。
c0023172_2015149.jpg

小江戸というと「川越・佐原・栃木」をいうようですが、それぞれ独特の趣があります。頑張ってレポートをまとめてみましょう。お楽しみに。
ちなみにハニーの帯は先日原宿でゲット。八千代銀行前で私が段ボールから掘り出したものです。ワンコインでした。
c0023172_20152597.jpg

by gojyaku | 2005-05-04 20:56 |

コインドライ

ゴールデンウイークも後半戦に突入。しかし我が家は何の予定もなし。仕事もあるし、アップ作業もあるし・・・。
しかし毎日暑い。もう袷はいらないなぁ。しまわないといけない。では、冬物を洗いましょう・・・。ということで、コインドライに行くことにしました。

我が家が使っているのは、高円寺の「WASH CLUB」。中央線の高架下にあります。目の前にコインパーキングがあるし、隣は無国籍料理のお店。でかい袋を車に積んで、できあがるまで隣でお茶・・・。ということで便利なのです。
c0023172_166365.jpg


中にはいると、コインランドリーの機械が並んでいますが、一番奥にドライの機械が1台置いてあります。たしか6kgぐらいまでOK。1回1800円です。
c0023172_1671670.jpg

とにかく、ドアを開けて洗いたいものを放り込んで、ドアを閉めてお金を入れるだけ。あとは待っていればいい。写真に写っているのは襦袢。他にコートやら羽織やら袴やら・・・。いろいろ放り込みました。大きな手提げ袋に2つ分です。
c0023172_16112791.jpg


できあがりまで40分ほど。今日は買い物をしましょう・・・ということで、ねじめしょういちの「高円寺純情商店街」をぶらぶら。昔ながらの商店街で楽しいし、何といっても安い。鰺・筍・こごみ・うど・・・季節の食材です。これが今日の夕飯。腕をふるおう。
c0023172_16141710.jpg


買い物がすんで、戻ってみると・・・できあがっています。ドアを開けると・・・凄い匂い。ガソリン臭い。家に帰って全部吊して干します。風通りよくして匂いを抜く。するとふわふわないい感じになるのです。必要ならアイロンかけて・・・・できあがり。まだやったことのない方・・お勧めです。だって、着物の丸洗い・・・業者に頼んだらいくらかかるの?我が家のような古着派には欠かすことのできない場所です。ちなみに、骨董市などでゲットしたものも、洗うと見違えるほど綺麗になりますよ。
c0023172_161855100.jpg


そして、今日の夕飯はこうなりました。鰺のたたき、筍は若竹煮、こごみのおひたし、ウドは味噌でいただいて、芽は天ぷら。おまけが鰺の骨煎餅。
c0023172_20563197.jpg

by gojyaku | 2005-05-03 16:22 | 着物