「悟雀の部屋」の管理人・悟雀おじさんの着物や居合をはじめとする和(環)日記です。


by gojyaku

<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

初心者講習会

午前中はいつもの通り池袋で稽古。終了後秋葉原へ。初心者講習会です。
K田先生の指導での講習です。初めて稽古するという方も参加していて、稽古着の着方、刀の差し方から指導。
c0023172_1212048.jpg

そして、いつものように非常にわかりやすい指導で、勉強になったと思います。
c0023172_1212838.jpg

終了後は、家で着物に着替えて着物仲間の飲み会に合流。忙しい一日だった。
by gojyaku | 2006-05-28 23:00 | 無外流居合

川越オフ

毎月28日は「川越不動」の縁日で、骨董市が立ちます。
ハニーが着物仲間と一緒に出かけましたが・・雨。でも何とか骨董市は立ちました。
悟雀は居合の稽古と講習会のため来ていません。
c0023172_11522174.jpg

今回の川越のもう一つの目玉は「川越小唄」の会。川越にお住まいの方からのお誘いです。
c0023172_11522838.jpg

終わった後は、皆さんで川越散策です。ん、ここは酒屋さん・・・・。
c0023172_11523637.jpg

やっぱりビール立ち飲みです。
c0023172_11524388.jpg

夜は高田の馬場の土風炉で反省会?ここで悟雀合流・・・しました。
c0023172_11525066.jpg

by gojyaku | 2006-05-28 22:50 | 着物

本部稽古・・・か?

本日は久しぶりの本部での御宗家にご指導いただく稽古でした。肘の痛みも薄らいできたので大丈夫かと思いますが、また少し痛いか。今日の稽古のメインの養成部の方は、K林さんとT中さん、そして場所長のT岡さんと私が一緒に稽古。遅れて黒田先生も登場。基本1.2.3が1時間、座技「水月」と立技「夢想返し」で30分。あとは「無外流剣術・刃引きの形」30分というスケジュールでした。しかし、刃引きの形は奥が深い・・・。右足で捌くか、左足で捌くか・・・この違いが生死を分ける・・・すさまじいものです。
終わって着替えていたら、M屋さん登場。9時30分からのコースで稽古です。しかし、御宗家とマンツーマン状況でした。こりゃいい稽古になるぞ・・頑張れM屋!
c0023172_0221275.jpg

そして、稽古の終わった私、K林、T岡の三名は反省会です。
会場は三越前「おいしい魚 室町東洋」です。
c0023172_0223257.jpg

付き出しも結構いけてました。お陰様で、ちょと飲み過ぎ・・・?
c0023172_0224338.jpg


M屋さん・・・ご免なさい!
by gojyaku | 2006-05-26 23:49 | 無外流居合

下田・黒船祭2

今日は朝から快晴。気温もそうとう上がりそうで・・・袷ではきつい・・・・。悟雀は先日注文した「川唐」デビューです。
とりあえずホテル前で集合写真。
c0023172_16143095.jpg

集合場所の「市民文化会館」前では「和楽会・昇」の太鼓演奏が始まりました。続いて「米第7艦隊軍楽隊」のほかパレード参加バンドの演奏が行われます。
c0023172_16151295.jpg

c0023172_23285234.jpg

「きもの日和」チームもプラカードの用意もでき準備が整いました。日差しが強いので日傘を差していますが、パレード中は日傘禁止。しっかり、日焼け止めクリーム塗りました。
c0023172_16155892.jpg

さあパレードに出発。先頭のプラカードと、それを取り巻く鬼平部隊。
c0023172_16163466.jpg

そして、後ろには日本髪部隊が続きます。40人の着物姿は結構迫力あります。
c0023172_16173587.jpg

沿道の人の中にも着物姿がたくさん・・・。きっと日本一着物着用率の高い町でしょう。
c0023172_16182217.jpg

沿道の皆さんがとても暖かい声援を送ってくれます。一緒にお祭を作っているんですね。
c0023172_044011.jpg

家族で楽しんでいる皆さん・・・。町をあげたこの暖かさ、楽しさが大好きです。やみつきになりますよ。
c0023172_045845.jpg


悟雀の出で立ちは、「長谷川平蔵市中見廻りの図」。これって、コスプレ・・・です。
c0023172_23251612.jpg


パレードが終わってお昼、「うなぎ・釜飯・ステーキ 川端」です。
c0023172_1619865.jpg

当然ビールでしょう・・・・。旨かったです。
c0023172_16212899.jpg

そして、「ひつまぶし」。これもいいお味でした。
c0023172_16221686.jpg

皆さんはバスで帰京。3時30分出発。
c0023172_16224683.jpg

悟雀とハニーは皆さんを見送って、4:00発「スーパービュー踊り子」です。バスだと宴会になるのは必至。そして、日曜の夕方の伊豆からですから、何時に東京に帰れるやら・・・。
ハードな毎日を送ってる悟雀は、また明日も5時30分起き。早く帰って寝ないと体が持ちません。もう若くない!これなら7時30分には家に着けます。
下田の駅では、駅員さんも時代衣装です。楽しいなぁ。
c0023172_16233198.jpg

ビールとワンカップ用意して乗り込んだ悟雀ですが、ワンカップ一口呑んで爆睡中・・。
皆さん、お疲れ様でした。
c0023172_1624443.jpg

by gojyaku | 2006-05-21 22:16 | 着物

下田・黒船祭の1

下田の黒船祭です。一昨年は数名が参加。昨年は「きものde銀座」のメンバーでということで、20名程度がパレードに参加して好評を得たのです。
そして今年は実行委員会からの呼びかけがあり、企画段階から参加。「きもの日和」のプレイベントということで、パレードへの参加だけでなくファッションショーの企画も持ち込まれました。
c0023172_15382789.jpg

皆さん、7時に東京駅に集合して、バスで現地に乗り込みます。ショーの司会者ハニーも、皆さんと一緒にバスで向かいました。
c0023172_1539775.jpg

バス内で打ち合わせとか・・・・。

悟雀は、8日から休みがありません。しかも、今週は連日夜の会が入っていたのです。とても朝7時に集合できる状態にない。
ということで・・・、新宿から11:10発の「踊り子」で行くことにしました。ハニーさんは6時前に家を出ているはずですが・・・私は寝ていた。
そんな、悟雀ですが・・・・、列車に乗って小旅行なら・・・決まりです!
缶ビール・・・週刊誌・・・駅弁「瀬戸の魚島・出世寿司(鰆の押し寿司)」
c0023172_15394398.jpg

下田の駅に着いてみると・・・そこは「関所」。ちょんまげに刀を差した役人がいる・・。町中がこんな調子で・・。そう、町全体が「テーマパーク」の乗りです。
c0023172_15404033.jpg

こちらは、ペリーロード。この橋が「ファッションショー」のステージになります。実行委員の皆さん、一生懸命舞台設定してくれています。雲行きが怪しい・・・。雨が降らないといいのですが。
c0023172_15412327.jpg

さぁ ショーが始まりました・・・・。大勢の方が集まってくれました。しかし、お客さんの中に、松平長七郎や長谷川平蔵・・・桃太郎・・・二宮金次郎・・・あんみつ姫、などの扮装をしていらっしゃる方がたくさん。どっちが見られてるやら・・・。でも、楽しいショーになりました。
c0023172_1541563.jpg

しかし、司会を務めた「ハニー」さんは、相当疲れたらしい。ショー終了後、橋の横のとても落ち着ける雰囲気のお店に入って呆然としておりました。しばし歩けない状態。疲れたお顔の写真。
c0023172_23515467.jpg

一休みして町を散策。悟雀の出で立ちは、筒袖の木綿の半着に軽さん袴、袖無羽織・・・
これ、無外流「秋山小平衛」です。この格好で東京から来て、ショーに出ました。
c0023172_2304228.jpg

なまこ壁の前でハニーさん。仕立て上がりの「川越唐ざん」。いい色柄(縞)でしょ。しかし、本人は「ば○ぁ・・だ!」といっていやがっています。
c0023172_2305674.jpg

by gojyaku | 2006-05-20 22:36 | 着物
第二土曜日です・・・きものde銀座当日です・・・。
しかし・・・悟雀は仕事です。ハニーが参加しました。
天気は朝から雨。人が集まるのか・・・・と、思っていたら・・集まりましたね。
c0023172_15143489.jpg

当然歩行者天国はやっていません。こんな時のために、以前から待ち合わせ場所を変えることを考えていたのです。
いらっしゃた方々が混乱しないように、コアメンバーが持つ案内表示も作っていました・・・。
異動先は「万年橋公園」。雨だったら、まず人はいないはず・・・。
c0023172_1515168.jpg

新橋演舞場を背景に、集合写真を撮りました・・・。

悟雀は仕事を終えて夜の土風炉の懇親会だけ参加・・・。久しぶりに、大阪のオムTさんとツーショット。
c0023172_151686.jpg

2次会の「がんこ」にも参加して楽しみました。終わって記念写真。
c0023172_15164910.jpg

明日も早朝から仕事・・・。今日は心ゆくまで飲む・・・ことができませんでした。
by gojyaku | 2006-05-13 23:12 | 着物

昇段シュミレーション

本日は「高田馬場」稽古場で稽古。昇段審査が近づいているのでシュミレーションをやりました。本部道場の入り方からおさらいです。
参段を受けるK林さん、弐段を受けるM屋さんと麹町のIさん。新しい会員も一緒に丁寧にきちんと刀礼からやり直しです。方針心得の暗唱から試技、そして終わりの刀礼・・・。きっちりとやってもらいました。
しかし・・・厳しい・・・。やはり、きちんと見てみると・・・癖やら自分なりの解釈やら・・・基本からずれてしまっている部分が目につきます。
本当に、きちんと丁寧に稽古しないといけないんですね。また、池袋は人数が多くてなかなか一人一人の細かい部分まで目が届かない・・・。それではいけないんですねぇ。
私たち、場所長や指導員がもっと工夫したり、気を配ったりして・・・丁寧に教えていかないと・・・全体の質が落ちてしまうなぁ・・・と痛感いたしました・・・。
一緒に稽古してる皆さん・・・頑張りましょうね。
by gojyaku | 2006-05-09 23:16 | 無外流居合

本日の稽古

本日の稽古・・・基本に忠実に・・・正しく!
まず刀礼等の所作。一つ一つ正しく、丁寧に・・・。
理合いを正しく知ること。
真の弐の太刀と連の弐の太刀の違いは・・・・。
実際に敵と相対する位置に向かい合い、どの位置の敵をどのように斬るのか確認。
連の初太刀は物打ちで斬るのではなく、鍔元に近い部分で相手の頭をたたき割る。なぜか・・・。実際に正確な間合いに他の方に膝立ちで座っていただくとわかります。なぜ後ろの敵が自分を斬らないのか・・・これも、正しい間合いに座ってきちんと動いてみれば、後ろの敵は斬らないのではなく斬ることができないのだということがわかります。自分を斬ることができない位置にいる敵を斬るには、重心の移動がなければならない・・・のです。
そうしたことを一つ一つ考えながら稽古する・・・これが大事なのですね。
by gojyaku | 2006-05-07 19:59 | 無外流居合

パック斬り

c0023172_181583.jpg

土曜池袋の稽古。お馴染み牛乳パック斬り。牛乳パックなんぞ斬ってどうするんじゃ・・・という方もいるらしい。しかし、実際にやってみるとこれが難しいのです。刃筋がきちんと通ること・・・、刀にスピードがあること。
刃筋が通らないとパックはへこむだけ。刃も入りません。
刃筋が通っていてもスピードがないと・・・途中まで刃が入って斬れるのですが、完全に斬りきれずに飛んでいってしまいます。
刃筋、スピードが共に完全で、円ではなく線運動で刀が動くと、パックは真っ二つになるのです。円運動で動いたとき・・・パックは右横か右後ろに飛びますが、線運動するとパックは右前に飛びます。これが横一文字の斬り方。
ですから、これが斬れれば巻き藁も斬れるはず・・・・なのです。
ちなみに、この写真のM田さん。初めて2つに斬りました。おめでとうございます。
by gojyaku | 2006-05-06 18:00 | 無外流居合

本部稽古

昼間ちょっと家で仕事。夕方から本部に行き、本部で稽古しました。一緒だったのは場所長仲間のM園さん、Y山さん。養成コースのS藤さん。
とにかく基本が大切・・・。御宗家から「頭を使え」とのお言葉。考えて稽古しないと上手くならないのですね。
by gojyaku | 2006-05-05 23:48 | 無外流居合