「悟雀の部屋」の管理人・悟雀おじさんの着物や居合をはじめとする和(環)日記です。


by gojyaku

花火直前

c0023172_1895053.jpg

隅田川花火大会開始前。場所取りスタンバイ終了。さぁ 宴会スタートかな。本所ナウです。
# by gojyaku | 2011-08-27 18:09

おしゃれかな

c0023172_23464550.jpg

佐渡でお土産に「へんじんもっこ」のソーセージをいただきました。今日はチョリソを使ってあさりとチョリソのワイン蒸しに挑戦。ポルトガル風。あっさりしていて美味い。
# by gojyaku | 2011-08-25 23:46

暑い日には

c0023172_18553015.jpg

暑さがぶり返しています。今日のランチは冷たいパスタ。トマトとちぎった生バジル、オリーブオイルとレモン汁にバルサミコ酢、塩少々。茹でて水で締めてしっかり水を切ったフェデリーニであえました。飾りにバジルとレモン。さっぱりしていいです。
# by gojyaku | 2011-08-24 18:55

冷たい食事

c0023172_20325025.jpg

昨日佐渡から帰りました。東京も涼しくなった・・・といっても、雨の上がった午後から蒸し暑さが来た!
今夜は冷たいお食事にしましょうということで作りました。
「冷や汁」・・・宮崎の名物でしょうか・・・。もどきということで簡単に作りました。すりごまに鰹節も混ぜてすりおろし、味噌と振りダシを混ぜて少し火であぶり焦げ目を付けます。これを水で溶き、豆腐、キュウリ、ミョウガ、大葉などを入れて冷やしておきます。これをご飯にかけたのが冷や汁もどき。
「鳥のお酒煮」・・・鳥胸肉を酒・水を2対1、中華スープの素を入れた汁でゆっくり煮ます。このときにネギの先やショウガの皮なども入れています。火が通ったらゆっくりさまし、冷蔵庫で冷やして盛りつけ。白髪ネギとショウガの千切りを添えます。
「冷や奴」・・・豆腐の上に薬味野菜を乗せたものに上の煮汁をかけます。
以上3品が今日の料理。

ところで、このブログ2ヶ月以上サボっていました。ちゃんと書きなさいとお叱りもいただきました。そこで、今日から心を入れ替えてちゃんと書くことにします。
で、・・・空いてしまった2ヶ月、少しずつ穴埋めしていきます。突然古い日付が登場しても・・そんな訳なのでお許しください。
# by gojyaku | 2011-08-23 20:33 | グルメ

がんばれ東北・・・・旅

JR東日本の「大人の休日倶楽部パス」。今回は東北復興へ向けて4日間乗り放題で13000円。前回の一月の倶楽部パスで弘前から函館を予約していながら、体調不良でキャンセルしたリベンジです。しかし今回は北海道が入っていないので、途中で終わっている奥の細道の旅に合わせて、弘前から山形・新潟を回る旅にしました。
本当はハヤブサに乗りたかったのですが、ハヤブサは料金別のためあきらめて、8:56のはやてで新青森へ。
特急つがる6号に乗り換えて弘前に向かいます。
c0023172_17265126.jpg

リゾートしらかみも魅力なのですが、一ヵ月前で予約サイトにログインしたのに売り切れです。どうなってるのかな?みんな旅行社が押さえているんでしょうね。

弘前についてまず武家屋敷に向かいます。場所不案内のためタクシーで教えておらいました。
c0023172_17312829.jpg

北海道の小学生が修学旅行で来ていて賑やかなこと・・・。

続いて「弘前城」へ。四月の桜の時期だったらきれいでしょうね・・・。
c0023172_17342681.jpg


夜は郷土料理と津軽三味線のお店「杏」さんで、津軽三味線のライブでお食事。
演奏もお料理も満足でした。
c0023172_17371139.jpg

# by gojyaku | 2011-06-28 23:14 |
川崎市川崎区の「社会を明るくする運動」から依頼されて落語・・・。
毎年夏に行われている「斜明運動・講演会」への出演です。
川崎中学校の体育館にて、川崎中全校生徒と保護者、そして地域の皆さんが対象で、「ふれあいと対話が築く明るい社会」がテーマです。
先ず川中吹奏楽の演奏があり、第一部は大人の皆さんのご挨拶が続きます。
第二部が落語・・独演会です。中学生の皆さんは第一部のご挨拶で結構お疲れ気味。これで笑いを取るのは難しいぞ・・・・。
少し長めにマクラで堅い雰囲気の生徒さんを和らげて、出し物は「火焔太鼓」にしてみました。まぁ、受けていたんでしょうね。
後で聞いたら、最初はだらっと聞いていたちょっと頑張りのお嬢さんが、途中から座り直して聞き出したとのこと。
お後よろしいようで・・・・。

c0023172_884059.jpg

# by gojyaku | 2011-06-27 20:10 | 落語

きものdeパリ・6

さて、「ショセ・ダンタン・ラ・ファイエット」駅から地下鉄7号線に乗り、「ポン・マリー」駅で下車。すぐ前のマリー橋を渡るとサン・ルイ島です。
c0023172_21553270.jpg

そして、さらにトゥルーネル橋を渡るとその先が「カルチェラタン」。この橋の上から目の前のシテ島にあるノートルダム寺院の姿が見えます。美しい。
c0023172_21583260.jpg
c0023172_21584190.jpg

そして、橋の上から目的のお店が見えてきます。
c0023172_2202963.jpg

正面左のお店(ビル)が「ラ・トゥール・ダルジャン」。世界で一番有名な鴨料理の店。天皇陛下御用達。
さすがにここは敷居が高いし・・・懐にも・・・・。何しろアラカルトで250ユーロからです。
ご案内いただいたのは、右側の赤いひさしのあるお店。「なぁーんだ!」という事なかれ!このお店は「トゥール・ダルジャン」直営のビストロ「ラ・ロティスリー・ドゥ・ボージョレー(La Rotisserie du Beaujolais)」なのです。当然こちらも鴨で有名。シズエさんのお嬢さんの彼がこちらのお店のシェフなのです。
さぁ皆さんでお店の前で記念写真。
c0023172_2220343.jpg

お店に入って皆さんでもう一枚。
c0023172_2222687.jpg

シズエさん・お嬢さん・お友達も一緒にお店に入ったのですが、別のお席を用意していらっしゃって、私たちが食事を終わるまで離れたところからフォローして下さいました。凄い気配り。私たちだけだったら、きっとビビッて食事が喉を通らなかったでしょう。大感謝です。
食事途中ですてきな女性が登場。「一緒に写真を!」なんとこの方が「ラ・トゥール・ダルジャン」のオーナー婦人でした。彼女が現れることは珍しいとか・・・。おそらく着物効果でしょう。
c0023172_22273844.jpg

そして、シェフやスタッフとも記念写真です。
c0023172_22285380.jpg

そしてこの猫ちゃんはこのお店のマスコットとのこと。名前は「ボジョレー」
c0023172_22293747.jpg

食事が終わって帰りに見たノートルダムです。
c0023172_22304810.jpg


では、最後にいただいた料理をご紹介。
c0023172_22314522.jpg


c0023172_22315546.jpg
c0023172_2232307.jpg
c0023172_22324010.jpg
c0023172_2233993.jpg
c0023172_22335212.jpg
c0023172_22342270.jpg
c0023172_22343952.jpg
c0023172_22352130.jpg
c0023172_22355917.jpg
c0023172_22361316.jpg
c0023172_22363789.jpg
c0023172_22364685.jpg


ということで・・・ごちそうさまでした!
# by gojyaku | 2011-05-21 23:50 |

きものdeパリ・5

パリ3日目・21日(土)です。
今回のパリの目的は「無外流明思派・パリ演武会」への参加ですが、いよいよ当日になりました。
c0023172_20584830.jpg

私とハニーさんは演武会のリハーサルのために朝から「パリ日本文化会館」に出かけました。
エッフェル塔から5分ほど。地下鉄6号線のビルアケム駅のすぐ近くにある全面がガラス張りのビルです。
c0023172_2112824.jpg

参加の皆さん、初めて立つステージですので、念入りにリハーサルしています。
c0023172_2154633.jpg

c0023172_2155831.jpg

他のきもの部隊の皆さんは「日本髪」を結うので遅れて会場入りしました。皆さん揃ったところで会場前で記念写真です。
c0023172_2192464.jpg


昼食後、デモンストレーションのために全員でエッフェル塔下に集合します。皆さん勇んで出発していきます。
c0023172_2112393.jpg


エッフェル塔の下に現れた紋付き袴、稽古着、日本髪着物の集団に皆さん大騒ぎになっています。特に着物部隊の注目度は高く、一緒に写真を撮って下さい・・・の嵐。しかし、銀座4丁目にいるときには、声をかけずに写真を撮る方が多いのですが、こちらでは結構撮っていいですかと聴いてくる方が多い。それがマナーですよね。
c0023172_2116761.jpg

c0023172_2116281.jpg


そして、そこから開場まで無外流明思派新名ご宗家を先頭に会館までのパレードです。
c0023172_2118118.jpg

c0023172_21181813.jpg
c0023172_21182614.jpg


途中の道々でもカメラの砲列。会館近くでも一緒に撮っての声が多いのです。
c0023172_21195010.jpg


いよいよ本番が始まりましたが、出演していたため写真がありません。300人の会場でしたが満員札止めの盛況です。入れずに帰った方も多数とか。途中休憩代わりに着物ショーを行いました。初めて見る着物・日本髪に大きなため息・・・(キレイ・・・!)でした。

演武会終了後、見に来て下さったパリ在住の「シズエさん」とご家族お友達と合流。(シズエさんは「きものde銀座」の常連さんの妹さんで、一度「de銀座」にも参加しています。)
c0023172_21272626.jpg


シズエさんがお勤めのオペラ近くの免税店「パリス・ルック」に案内していただき買い物。
c0023172_21354240.jpg


その後、打ち上げをしたいということでシズエさんに手配していただいたお店に移動したのですが。続きは「きものdeパリ6」です。
# by gojyaku | 2011-05-21 23:00 |

きものdeパリ4

お腹がいっぱいになったところで、再び観光に出発。エッフェル塔の下に向かいますが、着物姿の後ろにご注目。マシンガンを抱えた3人、中央は女性です。こんな姿があちこちにゾロゾロいます。テロ対策なのでしょうね。
日本は平和だとつくづく感じます。
c0023172_16353642.jpg


カールージュに乗るときに運転手さんが「サムライ?」と聞いてきたので「ウィ サムライ!」と答え、演武会のチラシを差し上げたら喜んでいました。
ルーブル美術館近くで降りたのですが、運転手さんも降りてきて「写真を一緒に撮ってくれ!」というリクエスト。一緒に撮ったのですが、その間お客さんは放ったままです。それでもお客さんや通行人は大喜びで、皆さん我々を写真に撮っていました。
c0023172_16403872.jpg


運転手さんにさよならしてルーブル美術館に向かったのですが、ついてくる女の子達がいる。そのうちに「何してるの!」というハニーさんの声。女の子の一人の手がハニーさんのバッグの中に・・・・。そう、噂のスリです。それでも、まだ盗っていないので、何も悪いことしてないよ・・・というような顔で去っていきました。怖い!

気を取り直してルーブルの中庭へ。
c0023172_16434770.jpg

そしてあのピラミッドです。もう・・興奮して写真撮りまくり・・・。
c0023172_16443999.jpg

ルーブルの入口は行列。今日は金曜日。金曜は9時までなのです。で、ルーブルは何度でも出入りできるため金曜は混むようですね。ルーブルに入ってしまったら・・・何時間もかかってしまいますから今日はなし。
歩いて、パリの中心「シテ島」に向かいます。
c0023172_16472381.jpg


シテ島といえば世界遺産「ノートルダム大聖堂」です。
c0023172_16505086.jpg

ここも長蛇の列。時間があれば並んで入るのですが、何しろ今回は時間のない駆け足旅行なのであきらめて再びカールージュに乗車。
c0023172_1652111.jpg


再度オペラ座の前を通ってからコンコルド広場へ。
c0023172_1653052.jpg

ルイヴィトン本店などのあるシャンゼリゼ大通りを通過。
c0023172_16541433.jpg

突き当たりの凱旋門でバスを降りました。
c0023172_16545974.jpg


この凱旋門があるシャルルドゴールエトワール駅から地下鉄に乗り、ヴィリエで乗り換えるとホテルです。
明るいけれどもう6時になります。ちょっとここで一休みして、ホテル近くで夕食にしようということになり、近くのカフェに入りました。
c0023172_1659740.jpg
c0023172_16591834.jpg

ここで皆さんが頼んだもの。クレームヴリュレとカフェオレ。
c0023172_1702476.jpg

ムース オ ショコラ
c0023172_1705759.jpg
 
クレープ
c0023172_1712358.jpg

もちろん「ビアー」
c0023172_1721151.jpg


夕食はホテルの隣のイタリアンのお店「ジジ」です。
c0023172_1732581.jpg


イタリアンのメニューはどんな料理か想像がつくので、困ったらイタリアンです。
ちなみに皆さんこんなモノ食べました。
c0023172_175045.jpg

c0023172_1751859.jpg
c0023172_1753187.jpg


とりあえず20日の報告は・・・これまで。
# by gojyaku | 2011-05-20 23:30 |

きものdeパリ・3

一夜明けて、現地時間で5月20日(金)です。私は演武会の会場スタッフとの打ち合わせで「パリ日本文化会館」へ行きました。
c0023172_1794233.jpg

「リョウコさん」は朝早くからモンサンミッシェル観光に、「ろっこさんご夫妻」は「ルーブル美術館ツアー」です。
残った5人は先ずはホテル(エバーグリーンローレル)前で記念写真など撮ってからホテル近くのスーパー「モノプリ」でお買い物。ちょっとしたお土産を買うなら、やはりスーパーでしょう。
c0023172_1719818.jpg
c0023172_17192348.jpg

そして、地下鉄に乗って出発・・・。ホテルが地下鉄3号線の始発駅「ポンド ルヴァロワ ベコン」のすぐ近くです。乗って先ず降りたのが「オペラ駅」。地上に出た目の前に「オペラ座」があります。皆さん大騒ぎ。
c0023172_17234335.jpg

ここからは市内を周遊しているバス「レ・カー・ルージュ」に乗車。このバスは2日間ならどの停留所からでも乗り降り自由で日本語のイヤフォーンガイドもついています。
c0023172_17264317.jpg
c0023172_17265563.jpg

最初に降りたのは、「トロカデロ広場」。正面にエッフェル塔が見えます。
c0023172_17482480.jpg

エッフェル塔近くの日本文化会館で悟雀が打ち合わせ中。そこで合流することになっていたので、「イエナ橋」でセーヌ川を渡りエッフェル塔の下へ向かいました。
c0023172_17332565.jpg


悟雀と合流して昼食。日本文化会館近くのカフェへ。勿論外の席です。
c0023172_17364057.jpg

さぁ 最初の注文です。メニューは読めないし・・・これが一番緊張の時間。最初の注文したモノはお店のおじさんに(ギャルソンという雰囲気ではない、下町の親父って感じ)「美味くないから止めろ!」と言われ(そう言っていたらしい・・)他のモノを注文しました。
まず「サーモンのサンドウィッチ」
c0023172_17433072.jpg

それから「クロック・ムッシュー」と
c0023172_17444883.jpg
「お店の名前がついているサラダ」です。
勿論ビール党は・・・・
c0023172_17574345.jpg

とりあえず、20日午前の部はここまでといたしましょう。
# by gojyaku | 2011-05-20 23:15 |